株式会社セーフティ・プロ代表 佐々木保博の情報サイト

  1. あのドラマの感想
  2. 36 view

刑事ドラマ 桜の塔

警察監修の奥深さを感じるドラマです。一般の人には分かりにくいとか、ドラマだからとしか感じないかも知れません。現職当時を思い出します。あり得ないことが当たり前にあるんです。  

警察の正義とは?

出世の為に自分を棄てる。真実は一つのはずなのに何故か別の真実が生み出される。もりかけ問題、桜を見る会、真実は闇の中。こんな世の中でいいんですか。

警察の正義を信じます。いよいよ来週最終回です。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA